お金の知識

ダウ平均はなぜ高い?除数と投資に最適な理由|米国株は手軽に買える

この記事では、誰にでも簡単にわかるダウ平均株価の算出方法を解説します。

今まで本ブログで「米国株はオススメ」「一株から買えるからお手軽」なんて言ってましたが、

チックちゃん
チックちゃん
ダウ平均株価が20000ドルだろ?一株でも200万円以上するじゃんか!!

と誤解する声が多数寄せられました。

 

が、実際の株価はダウ銘柄で1番高いボーイングでも340ドルそこそこ(2019年10月現在)。1番安いファイザー(医薬品)なんて36ドル、大体4000円で買えちゃうんです。

今回はそう言った「ダウ平均株価」の誤解を解くため、その算出方法を簡単に解説します。

ダウ平均株価の誤解が解けて、米国株をもっとみなさんが身近に感じられますように

ダウ平均株価に潜む罠 実際そこまで高くない

ダウ ニューヨーク証券取引所ダウ平均株価ってよく聞く言葉です。

株をやる人もやらない人も、聞いたことない!!って人はいないと思います

「ダウが年初来高値を更新しました」

「ダウ工業平均株価指数が、暴落しました」

なんて言葉は一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

最近ですと26000ドルを越すなど(2019年10月現在)、非常に高い値段をつけています。

 

先日こんな会話になりました

チックちゃん
チックちゃん
ヤシロくんが勧める米国株投資、面白そうだけどちょっと手が出ないな。。

ヤシロくん
ヤシロくん
ん?なんでや??

チックちゃん
チックちゃん
だってダウ平均株価が25000ドルとかって言ってるよ?一株から買えるって言ってもその辺の株を買うにはってことは200万円以上必要ってことじゃん。そんなに持ってないよ。
ヤシロくん
ヤシロくん
あー、そのことな!じゃぁ実際のダウに含まれる銘柄の株価を見てみよか!!

出展:投資の森

チックちゃん
チックちゃん
あれ?20000ドルどころか、1000ドルするやつもないじゃん!なにこれ。嘘ついてんの??

ヤシロくん
ヤシロくん
ウソちゃうよ。割り算がちょこーっと特殊なだけやで。その計算式を解説するな

誰にでも簡単にわかる 正しいダウ平均株価の計算方法

ダウ平均株価の計算式は、以下の通りです。

ダウ平均=(ダウ銘柄①+銘柄②+・・+銘柄㉚)÷ 除数

チックちゃん
チックちゃん
何この除数って??30で割るんじゃないの?

 

ヤシロくん
ヤシロくん
それが違うんや。今(19年10月)だとだいたい「0.1474」くらいやな。

この除数は変化していってて、例えば06年12月やと「0.1248」やったんや。

チックちゃん
チックちゃん
何それ?勝手に割り算の分母変えたらダメじゃん。先生に怒られるよ

ヤシロくん
ヤシロくん
先生って誰やねん。でもこの除数は適当に決められたもんやないで。ちゃーんとある法則にのっとって決められとんねん

そもそもダウ平均株価とは?そのなりたち

ここでいうダウ平均株価は、正式名称をダウ ジョーンズ工業平均と言います。チャールズ・ダウさんが19世紀後半に考案したもので、今でも脈々と受け継がれている歴史ある株価指数です。Wiki解説はコチラ

実はダウ指数は他にも色々種類があるのですが、ニュースでよく聞く「ニューヨーク ダウ」「ダウ平均」というとこのことを指します。

これはアメリカの代表的な超巨大株式会社30社の株価から算出される値です。

 

そして実はこの30社の顔ぶれは、その時々によって変わっています

 

1896年に算出が開始されましたが、当時から現在まで残っている銘柄は「0」なのです。(2018年までゼネラル・エレクトリックが残っていましたが、現在脱落)

 

つまり旬な30社が入れ替わり立ち代わりして、ダウ平均株価を構成しているのです。

入れ替わりがある影響は

入れ替わりがあるので、「除数」というのがあるのです。どういうことか考えていきます。

 

簡単にするため、ダウ平均株価をA社とB社の2社で構成していると仮定し、単純に2で割った値をダウ平均としたものとします。

A社の株価が100ドル、B社の株価が300ドルとします。

この時のダウ平均株価は、(100+300)/2=200ドルになります。

 

ところが翌日A社が経営不振でダウの採用から外れ、代わりにC社が構成銘柄に入ってくるとします。

この時のC社の株価を50ドルとしましょう。

そうなったらその日のダウ平均株価は(300+50)/2=175ドルになります。

 

前日から12%も一気に暴落します。市場は大混乱です。

景気や企業の業績に変化がないのに、銘柄が代わっただけで平均株価がかわってしまったら混乱を招きますし、そんな指数はとてもじゃないですが使えません。

 

そこで出てくるのが「除数」です。

 

割り算の分母が「2」であるのがおかしくなる原因だと考えたダウさんは、

「そうだ!分母を変えればいいんだ!」とひらめきます。

 

つまり、入れ替わる前後で平均株価が変わらないように分母を調整したのです。

この場合だと、

(100+300)/2 =(300+50)/X

これを解いて、

X=1.75

このXが「除数」になります。

 

これで、A社がC社に代わって以降はこの除数で割って計算することとなります。そうすれば、入れ替え前後で突然の暴落・暴騰が防がれますし、市場も混乱を起こしません。

 

株式分割があったり、銘柄が増えたり減ったりしても、この方式だと全てに対応ができるのです。

 

当然この「除数」は日々変化しており、2019年10月現在は、約0.1474となっています。

ダウ30種 銘柄の入れ替え

ダウ平均株価というのは、たった30社の平均で構成されています。そして、その30社というのは、優良企業が多いアメリカの中でもトップオブトップ。頂点に君臨しているといっても過言ではない30社なのです。

 

そしてその平均というのは、当然のことながら順調に伸びているのです。(過去30年のダウチャート)

ダウ チャート

チックちゃん
チックちゃん
グラフを見る限り、見事な右肩上がりだね

つまりここに採用されていたり、それに準じる銘柄を買うことによって、資産を着実に増やしていけるのです。

 

「でもどうやって変えばいいかわかんないよ」って方は以下の記事を参考にしてみてください。意外と簡単に買うことができますよ♪

【簡単】はじめての米国株投資! SBI証券で実際に買ってみよう!「米国株買うなんて、難しい」なんて思っていませんか?実は日本株を買うよりはるかに簡単に買うことができるんです。しかもリターンは日本株よりはるかに大きい!こんな魅力だらけの米国株、実際に買う手順をどこよりも丁寧に解説します!...

まとめ

今回は「ダウ平均株価」の計算方法について解説してきました。

決して一株が200万円を超えるような銘柄ばかりでない

意外と身近な値段で買えるということ

がお分かり頂けたと思います。

チックちゃん
チックちゃん
むしろ日本株より安価に買えてお手頃だね

実は日経平均株価も同じように225銘柄で構成されていますが、割り算の分母は225ではありません。同じような計算方法ですが、一つ面倒な計算を含むので、ここでは割愛します。こちらのHPに解説が載っているので、参考にしてください。

 

身近に感じてもらって、もっと米国株投資家が増えてくれることを願っています。

まずは第一歩として、証券会社の口座を持つのはいかがでしょうか?オススメはSBI証券とマネックス証券です。

米国株投資 証券会社の選び方 SBI・楽天・マネックスの比較米国株投資って難しそう。とお思いのアナタ!実は日本株より安く買えるし業績も断然いい、いいことづくめの投資法なんです。この記事では、どの証券会社がいいの?という疑問に各社の特徴と向いている人を徹底解説!あなたに合った証券会社がきっと見つかります!...
\ランキングに参加中/

PVアクセスランキング にほんブログ村

ABOUT ME
yashiro
30代半ばの子持ちサラリーマンです。 仕事はそこそこ 各種生活の知恵などは自信ありの筆者です。 同じ30代の皆様に送る 節約系お役立ちサイトを立ち上げ いろんな情報を共有できればと思い、開設しました。 貯蓄 投資 節約術 など、 管理人が「これは!」と思ったネタを各種提供していきます!! ページ上部の「自己紹介」に、ブログ名の由来なども含めた 経歴を載せているので、そちらもぜひご覧ください Twitter(@yashiroHighness) インスタ(@yashiro.highness)もよろしくお願いします。