株の買い方

サラリーマンにオススメ|簡単!少額!1000円から米国株に投資する方法

今流行の米国株投資。

  • 興味あるけど、難しいのムリ!
  • お金がないので始められない

ということで諦めている方も多いのではないでしょうか?

確かに米国株投資にはいろいろなハードルがあります。証券口座を開いて、外国株口座を別途開いたりと少し面倒だったりします。

超初心者向けネット証券口座の開き方|徹底解説(SBI、マネックス、楽天) と悩まれている方は多いと思います。 確かに投資を始めるにあたり、様々なハードルがあるんです。 中でも最初の「証券会社の口座を開く...

この記事ではそんな投資意欲のある初心者の方に、投資歴13年目突入のヤシロがオススメの方法(証券会社)を、特徴から口座開設、購入方法までやさしく解説します。

結論から言いますと、少額で簡単投資したい方にオススメしたいのがPaypay証券です。

すぐに口座の開設方法を見たい方はこちらから飛んでください。

下の画像にあるように、たった1,000円スマホで米国の大企業に投資できるというお手軽さがウリです。

しかも今なら口座開設で抽選で10万円のプレゼントがあるので始めるにはうってつけです。

PayPay証券 キャンペーン

投資の第一歩をここから始めて、2000万円問題などの老後の不安を解消していきましょう。

PayPay証券の特徴|超少額 簡単投資

PayPay証券の特徴(メリット)としては、以下の3点です。

PayPay証券の特徴

  • 1000円からの超低額で日本株・米国株に投資できる
  • 米国株に積み立て投資ができる
  • スマホで簡単に投資ができる

それぞれ解説しますね。

PayPay証券のメリット1 超低額での米国株が可能

2021年現在、米国株投資は非常に話題になっています。

実際私もAppleやP&Gなどの米国優良企業に投資しています。

【簡単】はじめての米国株投資! SBI証券で実際に買ってみよう!「米国株買うなんて、難しい」なんて思っていませんか?実は日本株を買うよりはるかに簡単に買うことができるんです。しかもリターンは日本株よりはるかに大きい!こんな魅力だらけの米国株、実際に買う手順をどこよりも丁寧に解説します!...

リターンや配当なども魅力で、とてもいい投資先なのですが、投資するのに最低数万円~数十万円するので、ハードルが低くないのが否めません。

例えば、皆さんも使用したことのあるAmazon。こちらの株を購入するには最低3,203ドル(約35万円)必要になります(2021年5月現在)。

しかしPayPay証券では、AmazonだけでなくAppleやGoogle、VISAやディズニーなども「1,000円分」だけ買う ということができるのです!

男性の口コミ
男性の口コミ
金額的にも米国株投資は敷居が高いな

と思っていた人でも、お試し感覚で投資を始めることができるのです。

PayPay証券のメリット2 米国株の積立投資が可能

PayPay証券 積立投資

投資の世界で初心者が一番勝率が高いものは、「長期積立投資」です。

愚直に優良銘柄に10年以上長期で積立投資すれば、ほぼ負けることはありません。

老後の2000万円は簡単に作れる 米国株投資
年金不足分2000万円を補う方法|貯金はするな 投資に回せ!!金融庁から出た衝撃の試算。老後2000万円足りなくなる問題。しかし時間をかければ簡単に作ることができるんです!「貯金で?」いやいや、「投資」で!!この記事では、確実に資産を増やせる「米国株投資」の簡単なやり方を紹介!これを見れば、将来の心配はやわらぎますよ...

が、大体どこも積立投資は月1万円~というところが多いです。

そんな中PayPay証券では、月1,000円~の積立投資が可能です。

女性の口コミ
女性の口コミ
がっつり投資は怖いけど、ちょっと試しにやってみたい

という方には非常にオススメです。

PayPay証券のメリット3 投資がスマホで完結する

そして3つ目のメリットは、PC操作などなしでスマホでこれらの投資が完結できるという点です。

  1. 銘柄を選ぶ(日米の超優良企業ばかり)
  2. 金額を決める(1,000円からOK)
  3. 「買う」をタップ

この3ステップでスマホで簡単に購入できるのです。

  • 投資に興味あるけど、なんか怖い
  • 投資に興味あるけど、お金がない
  • 投資に興味あるけど、なんかめんどくさい

なんて人でも、少ない資金でお試し程度にできるのがこのPaypay証券なのです。

PayPay証券のデメリット1 出金手数料がかかる

メリットが多いPayPay証券ですが、デメリットも存在します。

その最たるものが「出金手数料がかかる」ということです。

入金手数料は、ネット銀行等を使えば無料のところもたくさんあるのですが(他の証券会社と同じ条件)、PayPay証券では出金する際に以下の手数料がかかってしまうのです。

■3万円未満(税込)→
みずほ銀行宛:110円、みずほ銀行以外宛:275円

■3万円以上(税込)→
みずほ銀行宛:220円、みずほ銀行以外宛:385円

他の証券会社では無料のことろも多いので、これがPayPay証券のデメリットといえます。

とはいえ長期積立を軸に考えるならば、出金する場面はほぼないので、このデメリットはほぼ気にならないかもしれませんね。

気になる方は、SBI証券などのネット証券もオススメですので、そちらも候補に入れてください。実際私はメインの投資はSBI証券で行っています。

超初心者向けネット証券口座の開き方|徹底解説(SBI、マネックス、楽天) と悩まれている方は多いと思います。 確かに投資を始めるにあたり、様々なハードルがあるんです。 中でも最初の「証券会社の口座を開く...

PayPay証券 実際の口座開設のやり方

チックちゃん
チックちゃん
1000円で始められて、スマホで簡単に買えるのは分かったけど、口座開設が面倒なんじゃ?

という方に、やさしく1から口座開設までの手順を解説いたします。

実際に私も開設申請してみたのですが、約5分で完了できました。

それでは手順を見ていきましょう

PayPay証券口座開設のために用意するもの

口座開設のために準備するものは、以下の3つ(4つ)です

  • PC、もしくはスマホ
  • SMSが受信できる携帯電話(スマホでOK)
  • マイナンバーカードなどマイナンバーがわかるもの
  • 本人確認書類(免許所、住民票のコピー等)

2番目の携帯電話は、普段お使いの携帯電話でOKです。

これらを手元に準備できれば、5分で開設処理が完了します。

STEP1 メールアドレスを記入

上記のPayPay証券公式ページのリンクをクリックすると、

「ここからはPayPay証券のサイトです」という怪しいポップが立ち上がりますが、気にせず「公式サイトをみる」をクリックしてください。

別に変なサイトではないですので安心してください。

その後、キレイなお姉さんに惑わされず「今すぐ無料で口座開設」をクリックしましょう。 

すると上のようなページになりますので、普段お使いのメールアドレスを赤枠に記入してください。

STEP2 個人情報を記入 

STEP1で記入したメールアドレスあてに、PayPay証券からメールが飛びます。

そこにあるリンクをクリックすると、以下のページに来ますので、順次情報を記入します。

その後住所や勤務先当の情報を記入します

STEP3 本人確認書類 マイナンバー書類撮影

次に本人確認書類を撮影します。

出てくるQRコードを読み込んで、そこに本人確認書類の写真を撮影していきます (表・裏・ななめ)。

その後同様に、マイナンバー書類も撮影します。

こちらは撮影した写真をアップロードする形になります。

これで完了です。あとは2~3週間後にPayPay証券より口座開設の案内が届き、IDとパスワードが発行されますので、それらを使ってログインしてください。

以上がPayPay証券の口座開設までの流れになります。

まとめ

投資家
投資家
米国株投資を少額から始めたい

という人にオススメの証券会社であるPayPay証券の概要と、開設方法を紹介してきました。

PayPay証券をオススメする人

  • 投資初心者
  • 少額でまずは試しに米国株投資を経験したい
  • 投資するのに面倒はイヤ スマホで完結させたい

逆に大きな額も運用できるような方ですと、SBI証券や楽天証券などのネット証券会社のほうが、手数料的にいいと思います。

超初心者向けネット証券口座の開き方|徹底解説(SBI、マネックス、楽天) と悩まれている方は多いと思います。 確かに投資を始めるにあたり、様々なハードルがあるんです。 中でも最初の「証券会社の口座を開く...

いずれにしても、今は投資なしでは金銭的に厳しくなる世界です。

投資を始める第一歩として、まず口座開設をしてみませんか?

 

\ランキングに参加中/

PVアクセスランキング にほんブログ村

ABOUT ME
yashiro
30代半ばの子持ちサラリーマンです。 仕事はそこそこ 各種生活の知恵などは自信ありの筆者です。 同じ30代の皆様に送る 節約系お役立ちサイトを立ち上げ いろんな情報を共有できればと思い、開設しました。 貯蓄 投資 節約術 など、 管理人が「これは!」と思ったネタを各種提供していきます!! ページ上部の「自己紹介」に、ブログ名の由来なども含めた 経歴を載せているので、そちらもぜひご覧ください Twitter(@yashiroHighness) インスタ(@yashiro.highness)もよろしくお願いします。