生活の知恵

栗を英語で言える?「マロン=ザリガニ?」正解とその違いは?|自慢できる雑学

「栗」を英語で「マロン(maron)」と思っているあなた!!

そのままでは外国人に全く通じないばかりか、大惨事を引き起こしますよ!

この記事では、「栗」の正式な英訳と、なぜ日本人が「栗=マロン」と誤解したかを詳しく解説してきます。

いつかあなたが外国人に「栗」を説明する時や、ちょっとした雑学で話のタネにしたい時にきっとお役に立てます♪

チックちゃん
チックちゃん
役立つ確率低っ!!w

「栗」の正式な英訳は?

ヤシロくん
ヤシロくん
栗は英語で「マロン」やろ!!

実は違うんです。結論から先に書くと、正解は「”チェスナット(chestnut)”」といいます。聞き覚えのない単語ですが、確かに英和辞典にも書かれています。

しかも「マロン」を英語圏で言うと、思いもよらぬ惨事を引き起こしてしまいます。

大惨事の例:アメリカにて

ヤシロくん
ヤシロくん
あー、栗食いたいな。おぅ、マロンくれや!
アメリカ人
アメリカ人
What’s maron?
ヤシロくん
ヤシロくん
せやからマロンや!マ・ロ・ン!!プリーズ!!!
アメリカ人
アメリカ人
Oh!Marron? OK! Just a moment!
アメリカ人
アメリカ人
This is marron! Here you are!
ヤシロくん
ヤシロくん
なんでやねんorz。。

というように、アメリカでは「マロン」と言うとMarron(ザリガニ)を意味する単語になります。英語に「栗=マロン」という図式は存在しないのです。

ではなぜ多くの日本人は「栗=マロン」と勘違いしてしまったのでしょう?ここをしっかり言えれば、明日から誰かにどや顔で披露できる雑学になりますよ!

日本人が 栗=マロンと誤解しちゃったワケ

「マロン」という言葉は、実はフランス語から来ています。

チックちゃん
チックちゃん
じゃぁマロンはフランス語で「栗」なんだね!解決!!

というわけではありません。話はそんな単純ではなく、少し込み入った事情があるんです。

(実際フランス語で「栗」は「Châtaigne(シャティーニュ)」といいます)

「栗=マロン」の誤解の一部始終 

~20世紀初頭 フランスにて~

菓子職人
菓子職人
この菓子うまっ!これなんていうんや?
フランス人
フランス人
これかい?マロングラッセっていうんだ。マロニエ(marronier)っていうトチノキ科の木になる、マロン(marron)という実を使ったお菓子だよ
菓子職人
菓子職人
なるほどな!日本帰ったら作ってみるわ(大儲けやな♪)

~日本にて~

菓子職人
菓子職人
アカン!日本でマロニエが見つからん。。トチノキ系の木すらないやんけ。。
しゃーないから、代用で栗の実使うか!!これを「マロングラッセ」で売り込むで!!
菓子職人
菓子職人
おふらんすのお菓子、「まろんぐらっせ」公表発売中やで!この甘い実が「まろん」っていうんやで!!
庶民
庶民
へぇ~。栗もこんな風に甘くするとこんなにうまくなるんだね。この「栗の実」が「マロン」っていうんだね

という流れで、日本に「栗=マロン」という誤解が広まったのです。

まとめ

「栗=マロン」というのが大きな間違いだという事がわかりました。事実関係をまとめると

となります。

由来を含めていえたら、立派な話のタネになりますね♪ぜひこのネタを使ってみてはいかがでしょう?

\ランキングに参加中/

PVアクセスランキング にほんブログ村

ABOUT ME
yashiro
30代半ばの子持ちサラリーマンです。 仕事はそこそこ 各種生活の知恵などは自信ありの筆者です。 同じ30代の皆様に送る 節約系お役立ちサイトを立ち上げ いろんな情報を共有できればと思い、開設しました。 貯蓄 投資 節約術 など、 管理人が「これは!」と思ったネタを各種提供していきます!! ページ上部の「自己紹介」に、ブログ名の由来なども含めた 経歴を載せているので、そちらもぜひご覧ください Twitter(@yashiroHighness) インスタ(@yashiro.highness)もよろしくお願いします。